ラジオ

大村ジーニアスのNANIWAdelic RADIO 第43週 2022/2/7-2/10

BPM128 大村ジーニアス ラジオ NANNIWAdelic FM大阪

この番組はFM大阪で21:55から22:00までの5分間、大村ジーニアスさんが曜日ごとにテーマを設けてオススメの音楽を紹介するミュージックキュレーション番組です。

あわせて読みたい
大村ジーニアスのNANIWAdelic RADIOスタート! 大村ジーニアスのNANIWAdelic RADIO 2021年4月19日月曜日、大村ジーニアスさんの初の冠番組『NANIWAdel...

 

2月7日月曜日

 

ジニペン
ジニペン
月曜日のテーマは大村さんの大好きなK-POPを紹介しています!

 

 펜타곤(PENTAGON) 『Feelin’ Like』

 

  • 韓国の9人組男性アイドルグループ
  • CUBEエンターテイメント所属
  • デビューリアリティー番組「PENTAGON MAKER」を通じて選ばれた韓国・日本・中国出身のメンバーで結成された
  • 日本人メンバーは石川県出身のユウトはラップを担当
  • 2016年韓国デビュー
  • 2017年日本デビュー
  • 12th Mini Album [IN:VITE U]の収録曲

 

年齢差のあるグループでデビューした頃は「めっちゃ若いな〜」というイメージがあったんですけど、今は大人の色気がどんどん出てきております。

今回はそんなダンスにも注目して欲しいです!

大村ジーニアスさんのMCより引用

 

大村ジーニアスさん
大村ジーニアスさん
 僕も5年も経てば色気がムンムン出てますよ。昔と見比べて欲しいですねぇ〜。一緒に成長してる感じがしててね、ほんとにほんとに。ペンタゴンと共に人生を歩んでると言っても過言じゃありませんからね。

 펜타곤PENTAGON『Shine(빛나리)』

2018年4月に発売された『Shine』が大ヒットしておりまして、これが口コミで広がって再生回数が伸びた曲があります。デビューからかっこいいパフォーマンスとは一転した可愛い振り付けがあって、アイドルっぽい男の子をテーマにした楽曲もあります。

大村ジーニアスさんMCより引用

 

お別れの曲 大村ジーニアス『LOVE』

あわせて読みたい
大村ジーニアス LOVE YouTube
YouTube更新!大村ジーニアスオリジナルソング『LOVE』レコーディング&ジャケット撮影大村ジーニアスさんのYouTube更新!今回はオリジナルK-POPソング第三弾『LOVE』のレコーディング&ジャケット撮影のメイキング動画!ジニペン視点のLOVE誕生秘話など。...

 

2月8日火曜日

 

ジニペン
ジニペン
火曜日のテーマはリスナーのみなさんのリクエストデーです!

 

 つぼみ大革命『正念場 Do Da』

 

  • よしもと所属、新感覚コミックアイドル
  • 2010年発足
  • 2019年までは【つぼみ】というグループ名で活動
  • 『GOCHAMAZE』収録曲

 

表題曲は、多くのヒット曲を送り出してきたzoppが作詞を手掛け、独自のCity Musicを発信し続けるDJ/アーティスト、音楽プロデューサーのJUVENILEが作曲・編曲を担当。今の世の中はもちろん、自分たち自身の『正念場』を、パワーと笑いに変え続けるつぼみ大革命の強い意志が込められた楽曲が誕生。

引用元

 

大村ジーニアスさん
大村ジーニアスさん
 メンバーの杉山優華さんと松下千紘さんのユニットこまごめピペットと一緒に踊っている動画があるんですよ!

 こまごめピペット】Dream Fighter Perfume【コラボしてみた】

【コラボ】2pm – hands up ( 大村ジーニアス & こまごめピペット with ラニーノーズ )

 

お別れの曲 大村ジーニアス『LOVE』

 

2月9日水曜日

 

ジニペン
ジニペン
水曜日のテーマはLaugh&Peace Musicジーニアスの推し曲です!

 

藤井隆『ナンダカンダ』

 

  • 2000年リリースの1stシングル
  • 28.7万枚セールを記録
  • 第51回紅白歌合戦に出演
  • 同年有線放送大賞新人賞を受賞
大村ジーニアスさん
大村ジーニアスさん
 22年前、僕がまだ小学校だった頃この曲が運動会の準備体操の歌になっていてかなり頭の中に残っています。この曲を今のティーン世代にももっと知ってほしいそんな思いがこもっています!

 

2018年NHK総合で放送された『おげんさんといっしょ』の第二回放送分で、星野源編曲の『ナンダカンダ』が披露されたことに触れ、星野源さんと自身がこの曲へのリスペクトを感じ、同じ思考であると豪語する大村ジーニアスさんでした。

お別れの曲 大村ジーニアス『LOVE』

 

2月10日木曜日

 

ジニペン
ジニペン
木曜日のテーマは今チェックしておいて間違いないtiktokトレンドです!

 

 梅田サイファー『トラボルタカスタム ft. 鋼田テフロン(prod. BACHLOGIC)』

 

  • R指定をはじめ名だたるラッパーが集結した1曲
  • 2019年のツアーのために制作された
  • FIRST TAKEで再注目されている

 梅田サイファー 梅田ナイトフィーバー’19 ,トラボルタカスタム ft. 鋼田テフロン / TFT FES vol.3 supported by Xperia & 1000X Series

 

早口のラップだけじゃなくて、少し特徴的な歌い方を真似したくなるようなトーンのラップがあり、耳に残るような曲を自分も歌えたら嬉しいと2回楽しめるっていうのが音楽のいいところでもあると思うんです。

僕もK-POPが日本で流行る前からカラオケでハングルで全部歌い切ってたらまわりから「すごいすごい!」ってチヤホヤされた思い出があったんで、その感覚に似てるかなと思います。

大村ジーニアスさんのMCより引用

 

大村ジーニアスさん
大村ジーニアスさん
 難しすぎても歌えないんですけど、歌えそうで歌いたくなるような曲を作ることができるように僕も曲をたくさん作っていけるようになったらなと思います。

 

最後にアーティストスイッチが入ってしまう大村さんでした。

 

お別れの曲 大村ジーニアス『LOVE』

あわせて読みたい
大村ジーニアス オリジナルK-POPソング LOVE
大村ジーニアスさんの3rd K-POPオリジナルソング『LOVE』の歌詞に注目!『LOVE』の歌詞をじっくり読んでみよう (大村ジーニアスさんに掲載許可を頂いております。) ...