ラジオ

大村ジーニアスのNANIWAdelic RADIO 第26週 2021/10/11-10/14

BPM128 芸人 大村ジーニアス ヴァニ

この番組はFM大阪で21:55から22:00までの5分間、大村ジーニアスさんが曜日ごとにテーマを設けてオススメの音楽を紹介するミュージックキュレーション番組です。

 

あわせて読みたい
大村ジーニアスのNANIWAdelic RADIOスタート! 大村ジーニアスのNANIWAdelic RADIO 2021年4月19日月曜日、大村ジーニアスさんの初の冠番組『NANIWAdel...

 

ジニペン
ジニペン
今週は大村ジーニアスさんが結成したコンビの相方であるヴァニさんを迎えてお送りするBPM128WEEKです!

 

 

 

10月11日月曜日

 

大村ジーニアスさん
大村ジーニアスさん
今日は僕からみなさんに発表があります!
わたくし大村ジーニアスはコンビを組むことになりました!
コンビ名は【BPM128】ビーピーエムイチニーハチ。
今週は相方のヴァニくんがゲストに来てくれています。
ヴァニさん
ヴァニさん
どもヴァニですぅー。

 

(以下、大村ジーニアスさんの発言は緑色)

(以下、ヴァニさんの発言は青色)

 

よろしくお願いしまーす。

ざいまーす!

出ましたーということで今週はですね、コンビ名のBPM128にちなんだ曲を聴きながら、僕たちのことを知ってもらいたいと思います。
ヴァニくん曲紹介お願いしまーす。

はい、それでは聴いていただきましょう、きゃりーぱみゅぱみゅで『PONPONPON』

きゃりーぱみゅぱみゅ『PONPONPON』

はい、ありがとうございます。

はい、ありがとうございます。言えました。

というわけで、相方としてね、まぁコンビになったわけですけども、

そうなんですよね、9月22日付で…

そうです、僕たちはコンビを組みました。

ありがたいですね、このラジオで紹介さしてくれるっていうのが。

いや嬉しいですよね!
僕は先週の放送はコンビ組んでますけど、普段は曲の紹介がメインなので報告できなかったですけど、今週はヴァニくんと一緒にしゃべっていきたいなと。

そうですね、コンビ初仕事で!

過去にNANIWAdelic RADIOには出たことも…?

前のコンビで、4年くらい前ですか?1週間くらいやらしてもらって。

結構前!今はね『大村ジーニアスのNANIWAdelic RADIO』になってますのでー

あら、冠ですか?

冠なのでー
えーっとー…ヴァニくんて何者なの?

なるほど!

ヴァニくんて何者なの?そうですよね。

そうなる方がもしかしたらいらっしゃるかもしれませんので、これちょっと聞きたいなと。

元電氣ブランというコンビ名でして、ちょいちょい番組にの方にも出させてもらってました。

『新しい波』

おー!

『日曜チャップリン』

出てますね

『ウチのガヤ』

あらら

『有田ジェネレーション』

おー前のコンビで?

前のコンビで。だから見覚えある人ももしかしたら顔見れば分かるかもしれないですね。

まぁでも一応ね、もう解散されてるんでーリセットになってるんでね。

えー全消しっすか?

全消しです!はい!もうなかったことになってるんで。

今これであなたにマウント取ろうと思ってましたよ?

あ、マウント取ってたつもりですか?

つもりです、はい。

でもあれですよ?僕は品川庄司の品川さんとご飯行ったことあるんでー

いやいやご飯?俺の今ちゃんの家行ったことあるねん。
ペッパーくんおったわ。

いや今ちゃんて言うのすごいな!
今田さんち行ったことあんねや。

今田さんち行きましたよー。

東京ですねー!
そう東京行ってて大阪帰って来たんすね。

そうなんです、帰って来たのは先月ぐらいでね。

はい、今週はよろしくお願いします。ということであっという間にお別れの時間となってしまいました。

 

10月12日火曜日

NiziU『Take a picture』

月火と今きておりますけども。

二日目ですね!

は〜い。あの今週流れる曲はすべて曲のテンポが128というテンポ、これは音楽用語でBPMと言うんですけど、そのね曲を流していくという感じなんですね。

大村ジーニアスとヴァニ、BPM128。

なぜ組んだのか?

それ気になると思いますよね?

説明できます?この5分間だけで。

できまーす!

いきます?

いきますよー!

お願いしまーす。

わたくし大村ジーニアスは今ピンでね3年くらい活動してまして、パフォーマー活動もしたりとかして、パフォーマーも解散したので、ピンで頑張ろう!と思っておりました。

そしてあのー、今年の6月くらいですね、ヴァニが東京から大阪に移籍すると、帰ってくるというタイミングで、ユニットで賞レース出てみようということで言ってくれたんですよ。

はいはい。

僕はかなり否定的というか…

そんなノリ気でもなかったね。

「いいよ〜?別に、ユニット…うんうんうん、いいよ全然」みたいな。
僕は全然ピンでやるつもりやったんですよ、これから。

はい、聞いてましたよ。

そこで、キングオブコントに出て、まさかユニットでね1回戦勝って、2回戦勝って、コンビ・キャリアハイです。今までない準決勝までいったりとか。

うん。

歌ネタ王も準決勝までいかせていただいて、僕は手のひらを返すよに、「ヴァニ、コンビ組もうか」って言い出すっていう、これが結成の経緯です。

「コンビ組もっか?」でもなかったで?

嘘?!

「いつコンビ組む?」

爆笑

嘘やん、あんだけ最初、「いやコンビはちゃうねんな」みたいな話されてー。

まぁまぁまぁまぁまぁ。
世の中ね、結果なんでやっぱり。

で、俺もちょっと言ってなかったけど、組む可能性が低いなと思って、同期のやまぐちたけしにも声かけてて、滑り止めをつくってました。

まぁでも僕が本命だったということで。

はい、本命…第一希望。

ね、ごめんなさいねやまたけくん

 

大村ジーニアスさん
大村ジーニアスさん
今後漫才劇場のメンバーになるために頑張っていきます、よろしくお願いします。

 

10月13日水曜日

LMFAO ft. Lil Jon -『Shots』

元々ね、あなたはね大阪のパリピとして…

パリピ漫才をしてまして

それでね、ちょっとレギュラーとかも決まって、東京進出したらEXITさんが勢い出てきて…

あーパリピ競争に負けちゃったのかなぁー?

もうだいぶ大負けですねー!

大負けして、今ね、緑ソフトモヒカンのメイクしてるダンス大好き大村ジーニアスと組んでますと。

何があるか分からないですね。

分からない、本当に。
でもね、BPM128、この曲もテンポが128と音楽用語で言うんですけどもー
なぜ、BPM128になったんだっていうのが気になるんじゃないかなーと。

うん、そうですね。

思うんですよ。コンビ名の由来ですね。
これヴァニくんちょっと、覚えてますか?

覚えてるよそら。

覚えてます?

うーん。
まぁ、僕の好きな曲、このLMFAOもそうなんすけども、だいたいBPMが128。

えーだいたいね、みなさん、クラブとかで流れているEDMのど定番のテンポ数が128なんですよね。

そうなんです。
で、ジーニアスの好きなK-POPも128が多かったりして

そうです!
僕が「ヴァニってさーBPM何の曲が好きなん?」みたいな。


あんまないですよ。

そんな会話ね。

コンビ間の会話でBPMの話することないから。

そしたらヴァニが「んーまぁ128くらいかなぁ」って言って、「俺も!」ってなって
これコンビ名にしようや!っていうのが正直な由来ですね。

だからまぁ、128の曲が流れたら僕たちは多分反応しますし。

反応しますし。

みなさんも覚えていただけるんじゃないかなと。

ただ歌ネタ作ったときに、BPM測ったら、129でちょっとズレてたんすよね。

そうなんです。

はーい。

まぁ、そんなこともあるんですけど、僕たちもね、しっかりBPM128で頑張っていきたいなと思ってますので。

覚えやすいすけどね、数字入ってると。

 

大村ジーニアスさん
大村ジーニアスさん
そうですね!
応援よろしくお願いしまーす!

 

10月14日木曜日

Redfoo 『Let’s Get Ridiculous』

 

ヴァニさん
ヴァニさん
さぁそれでは聴いていただきましょう。Redfooで『Let’s Get Ridiculous』

聞いたことない単語…ですけど。
レディキュラス

いやーいい曲なんですけどこれ。
意味は僕もわかりません。

すごいね。

はい。

ヴァニくんチョイスですねこれは。

はい。

いい曲ですけども。

いい曲ですねー。

クラブではもうど定番の曲でね。

ど定番ですよー。

はい。ずっと流れてますけど。

僕もDJやるんですけど、絶対これはセットリストに入れますね。

そうなんですよ、ヴァニくんはもともとパリピ漫才出身なんですけども、しっかりDJも

DJして、ほんまに東京のラストの仕事がDJでしたから。

芸人じゃなくDJで終えて大阪きましたから。

いいやん。しっかりね、だからその、なんていうか元の基盤に戻ってくるというか、一周回ってDJね。

ベースは変わらないよ。

今後僕たち、こういう風になりたいなみたいな目標をね、今週最後なんで言えたらいいなと思うんですけどー。
ヴァニ的にはBPM128で目標とかあったりする?

目標…そーですねー…
まぁなんか歌ネタというかリズムネタをベースでやってますけど。

そうですね、今のところね。

ジーニアスの天然さというかアホさをもっと認知されればいいのかなって。

あ、僕のこと天然だと思ってらっしゃる?

思ってます!

あーなるほど。

だいぶ。

ま、残念ながら僕、テレビでIQ170の問題解けたことありますからね。

残念ですけど。

発言がやばい。
その発言がIQ20ですね。

そんなことないよ!

でも、この前喋ってて、ネタの真剣な会話してるときに、ジーニアスが「あそこのさ、ここをこうやったら…もしもし」って俺に言うてきたんよ。

急に会話の、ネタ合わせ中に「もしもし」って言うことないじゃないですか。
で、「どう言うこと?」って聞いたら…

あれは、単純に噛んでしまっただけよ?いろんな言葉が!

いやちゃうちゃう、「もしかしてをもしもしと言い間違えた」と言い出して、そんなことある?

えー!みなさん!今週はありがとうございました!
あっという間にね!お別れの時間となってしまいました。

切るな、切るな。

大村ジーニアスさん
大村ジーニアスさん
今後はね、よしもと漫才劇場のメンバーになるためにまず頑張っていきましょう!
ヴァニさん
ヴァニさん
まずそこなんですよね!
大村ジーニアスさん
大村ジーニアスさん
応援よろしくお願いします!

大村ジーニアス『SHAKE HAND』