YouTube

YouTube更新!大村ジーニアスオリジナルソング『LOVE』レコーディング&ジャケット撮影

大村ジーニアス LOVE YouTube
ジニペン
ジニペン
こんにちわ!ジニペンです!
大村ジーニアスさんのYouTubeが更新されたよ!
green peaceくん
green peaceくん
今回は大村ジーニアスさんのK-POPオリジナルソング第三弾『LOVE』の配信リリースを記念してレコーディングとジャケット撮影のメイキング動画だよ。まずは動画を見てみよう!

 

『LOVE』レコーディング&ジャケット撮影

11月に3曲となる新曲「LOVE」をリリースしました! そのレコーディング風景とジャケット写真撮影風景です。 大村ジーニアスの初の恋愛を歌った曲です。

作詞・作曲 大村ジーニアス
編曲 福井一史
ジャケット写真 SHUN+PEI

 

レコーディング風景

メイクの様子からスタートするこのメイキング動画がなんとも大村さんらしい編集。笑

レコーディング風景を繋げてより生歌に近いような編集になってます。(FIRST TAKE風『LOVE』とか見てみたい!)

ラニーラニーラニーで原稿を読むときは必ずといっていいほど噛んだり詰まったりするのに、ラップはスラスラ歌えてしまうのが不思議ですが、最高にクールですよね!

ジャケット風景

視聴者の方のコメントに「赤ちゃんのメモリアルフォトみたい」という意見もありましたが、花に囲まれたピンクベースの写真に、誰かを想って手を差し出している大村さん。

ラニーラニーラニーメンバーシップ配信内でカメラロールにある大量の写真を見てしまったラニーノーズのお二人に「なんやこれ!」と言われていたの場面、みなさん覚えてますか?
「まだ見せられない」とごまかしていたあれこそ、このジャケット写真だったようです!

ジニペン視点のLOVE誕生秘話

 

オンラインサロンで様々なクリエイトに挑戦する大村ジーニアスと交流をしていく上で様々視点から意見をしていく事でアイデアが生まれ完成していきます。​そばで応援してみませんか?

 

これは大村ジーニアスさんのオンラインサロン、GIH~Genius is hereの最初のメッセージです。

2021年1月から始まったこのオンラインサロンでは、『SHAKE HAND』『チェゴ(최고)』につづくオリジナルK-POPソングの配信を目標に、その過程をサロンメンバーと一緒に歩んでいこうという一つの目的がありました。

2021年1月19日サロン内の生配信にて1番のデモを、1月25日には全てのデモを聴かせていただく機会がありました。

『LOVE』はあまり愛されていないことに気付く、別れる前の女性の心情を歌っています。
ラブラブな曲を作るつもりが、結局自分の過去のメンヘラの部分が「置いてかないで」などの歌詞に出てしまったと話していたことを覚えています。

大村さんのこれまでの楽曲に比べ、少し高めのキーから始まるところもこだわりの一つで、「ジャスティン・ビーバーのキーでどうしても歌いたかった。」とキーを下げた方がいいのではという意見もあった中、デモからのキーをそのまま配信する形になりました。

 

大村さんがご自身で曲を完結することができたとしても、配信リリースとなると編曲、レコーディングなど様々な工程で人が動く形になります。

動画内のテロップにもあるように完成から7ヶ月後のレコーディング、配信に至るまでには9ヶ月の時間が流れていました。

その間も、大村さんはDTM講座でご自身の楽曲制作のスキルアップにも勤しんで常に新しいことにチャレンジしています。

さらに思わぬ展開ではありましたが、BPM128というコンビでの活動を始めることにもなり、転機と飛躍の2021年の中での『LOVE』のリリースとなったのです。

 

こうした活動の様子を間近で応援させていただくという貴重な機会を与えていただき本当に嬉しく思います。

 

・アルバム制作への意見共有
(オリジナルアルバムを出す夢に意見を出して頂けると幸いです)

 

オンラインサロンの特典内容の中にはこの文言が含まれています。

そう!まだ『LOVE』は始まりにしか過ぎないのです。

オリジナルアルバムのリリースを楽しみにこれからも応援していきたいと思いました。

『LOVE』絶賛配信中!

 

ジニペン
ジニペン
『LOVE』は各配信サイトからDLできます!たくさんの人に聴いて欲しいです!

配信サイトのまとめページはこちら

 

あわせて読みたい
大村ジーニアス オリジナルK-POPソング LOVE
大村ジーニアスさんの3rd K-POPオリジナルソング『LOVE』の歌詞に注目!『LOVE』の歌詞をじっくり読んでみよう (大村ジーニアスさんに掲載許可を頂いております。) ...